fc2ブログ

記事一覧

再度公園にも秋の気配が

昨日の様子です。
台風21号の被害で後回しになっていた、根上がり状態で倒れた“タムシバ”の大木を処理。
修法ヶ原池辺りも色づきが始まり、六甲山でポピュラーな“コバノミツバツツジ”が一輪の花を付けています⁉
秋の気配が感じられますね!!
タムシバの根上がりを処理
集積上に人が⁉
修法ヶ原池周りも秋の気配が
コバノミツバツツジが一輪

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morinogakko

Author:morinogakko
明治時代初期にはハゲ山だった六甲山。1902年に緑化が始まりました。それから100年後、2002年の緑化百周年を機に始まった「こうべ森の学校」は、市民ボランティアのメンバーが労力を提供、必要な資金は企業CSRで伊藤ハム(株)が提供、活動の森林は神戸市が市有林を提供。