fc2ブログ

記事一覧

森の手入れ成果②

2021-7-2 オカトラノオもうひとつ毅然と存在感を示している白い花、頭を垂れながら、下の方から上に花が咲きあがります。
虎のしっぽのに似ていませんか?里山に咲くのでオカトラノオという名前がついています。
コロナの合間は下草の処理をしてきました。昨年より多くの場所で
虎の尾っぽをみかけます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morinogakko

Author:morinogakko
明治時代初期にはハゲ山だった六甲山。1902年に緑化が始まりました。それから100年後、2002年の緑化百周年を機に始まった「こうべ森の学校」は、市民ボランティアのメンバーが労力を提供、必要な資金は企業CSRで伊藤ハム(株)が提供、活動の森林は神戸市が市有林を提供。