fc2ブログ

記事一覧

タムシバ?コブシ?

3月末の写真です。
タムちゃんでしょうか?コブちゃんでしょうか?
正解はコブちゃん。
かつて西日本では、タムちゃんがほとんどだったそうです。それが、ある時期からコブちゃん.が増えてきたそうです。
コブちゃんを広めたのは、ある人物です。
その名は千昌夫。80年代初めに大ヒットした『北国の春』以降徐々にコボちゃんは全国に広がりました。
ウソのようで、ホントの話(^^;
スポンサーサイト



コメント

No title

きれいな写真ですね(^^)
コブシのほうをよく見かけるので、最初タムシバを知りませんでした!
千昌夫の話、伺ったときは何じゃそりゃと目が点になりましたが…(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morinogakko

Author:morinogakko
明治時代初期にはハゲ山だった六甲山。1902年に緑化が始まりました。それから100年後、2002年の緑化百周年を機に始まった「こうべ森の学校」は、市民ボランティアのメンバーが労力を提供、必要な資金は企業CSRで伊藤ハム(株)が提供、活動の森林は神戸市が市有林を提供。