fc2ブログ

記事一覧

さて、これは?

PC191374 (2)
かつて、ここにはコナラの木がありました。
昨年の夏の終わり頃、何だかこの木の一本の幹だけが紅葉???
そのうち全体が紅葉???
この仕業は、カシノナガキクイムシ!
一昨年から再度公園辺りのコナラが被害にあっています。画像のコナラは歩道の真ん中にあったため、倒木回避で伐られました。
この歩道は最近できたのですよね。よりによってこの木がカシナガにやられるとは(><
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morinogakko

Author:morinogakko
明治時代初期にはハゲ山だった六甲山。1902年に緑化が始まりました。それから100年後、2002年の緑化百周年を機に始まった「こうべ森の学校」は、市民ボランティアのメンバーが労力を提供、必要な資金は企業CSRで伊藤ハム(株)が提供、活動の森林は神戸市が市有林を提供。