fc2ブログ

記事一覧

ねんきん???

朽ちた木に、こんなものが???一つの大きさは0.5mmくらいです。...

続きを読む

常緑樹

松は白砂青松と言われるように常緑樹の代表ですね。常緑樹に対して落葉樹があります。秋から冬にかけて葉は枯れて落ちるので落葉樹!では、常緑樹の葉は落ちないのでしょうか?いえ、落ちます。一気に全部は落ちませんが、新芽が出てくると古い葉が落ちます。今日の再度公園の路には写真の様な緑の松葉が目立ちました。...

続きを読む

雨後の

連日の雨雨雨で修法原ヶ池は満水御礼!...

続きを読む

平日活動再開一ヶ月後

6月16日から平日活動再開しましたが、雨雨雨で一か月間で活動できたには三日だけ。7月16日の四日目は避難指示警報が出るた翌々日でした。公園内の側溝は雨水が溢れ、土砂と枯葉でいっぱい。その日の活動は土木工事!皆さん、お疲れさんでした。...

続きを読む

しっつれいしました。

(//>ω<)昨日の記事で100年前となっておりますが、100年前の六甲山はハゲ山でしたね(#^.^#)100万年前でしたわアハハ!...

続きを読む

活動地には丸い石が

森学で山の手入れをしていると、こんな丸い石がいっぱい出てきます。この地、六甲山系は100年前は海底にあったということです。...

続きを読む

ソーシャルディスタンス

コロナ対策としてのソーシャルディスタンスです。活動、現場への行き帰りは、会話もなく縦一列。間隔を保って・・・・・コミュニケーションは大切ですがね(・Д・)ノ...

続きを読む

プロフィール

morinogakko

Author:morinogakko
明治時代初期にはハゲ山だった六甲山。1902年に緑化が始まりました。それから100年後、2002年の緑化百周年を機に始まった「こうべ森の学校」は、市民ボランティアのメンバーが労力を提供、必要な資金は企業CSRで伊藤ハム(株)が提供、活動の森林は神戸市が市有林を提供。